ギャラクシー★鳶岡

– galaxy Black Star tobioka-

-俺より強いやつに会いに行く-

来る者は拒まず去る者追わずを大事にし、礼儀を重んじる

若さ故の大胆な読み、コンボ選択、ミスを恐れない強き心

戦いの中に答えがあると信じ、今日も戦場を駆け巡る

.☆.。.:*・゚闘技場に咲いた一輪の白き薔薇.☆.。.:*・゚

〆ギャラクシー★鳶岡

歴史

-24cap-

DragonNestを始める。当初はソードマスター。疲労度の存在が邪魔だと思っていた。

-32cap-

プリーストの楽しさに気づく。エレクトリックデトネーションが強かった。グランドクロスが青かった。

-40cap-

相棒のマンティコアワンドが折れて引退。このまま60capまで飛ぶ。

-60cap-

スクリーマーが実装されて復帰。でもこの頃は不遇職だったから色々やっちゃった。スクリーマーやってました。

-70cap-

この頃からスクリーマーで闘技場を始める。フル装備戦で勝ち方を学び、1:1もスクリーマーでやろうとするけど職性能強すぎて煙たがられたからガーディアンでやり始める。

-80cap-

BD期間内に倒そうとしてた。でも無理だった。ガデの闘技が主体になる。ギルドを自分で作る。

-90cap-

覚えてない。RDにガデで行ってた。

-93cap-

闘技勢として戦いの日々。ライトニングウェーブを使ったコンボを発見し、周りから賞賛の嵐。対戦する方、どうか宜しくお願いします。闘技場で初めて友達が出来て泣く。