パラディンについての考察第③回-覚醒強化-

レベルキャップ95が開放され、大分日が経ちました。

闘技勢にはかなりキツイ経験値が必要でしたが私はそろそろ95が見え始めました。

雪原で1:1以外していないので相当な数こなしたと思います。

まーそんなクソどうでもいい話は置いておいて今日はパラディンの覚醒強化についての考察です。

従来通りアベレージで使うスキルのみの解説となります。

ある職ではバランスブレイカーとなり、ある職では取らない方が強いと言われている覚醒強化。

PvPの図がガラリと変わってしまうこの覚醒強化、パラディンの覚醒強化の強い点、弱い点を考察していきたいと思います。


-Guardian-

覚醒強化スキルはアーマーブレイクシールドチャージの2つです。

これらのスキルに共通する点として属性に変化という点と、火力が少し上がるという点です。

 

 

覚醒強化アーマーブレイク

最大の特徴はやはり2発目の後、クリックすることにより追加攻撃を出来るという点。この追加攻撃も2ヒットする。追加攻撃は本攻撃のダメージの25%のダメージ。アマブレ自体の攻撃力も30%上昇する。追加攻撃のSA破壊も相当あり、フライングスイング、ハーフムーンスラッシュも追加2段当てれば破壊可能。本攻撃と合わせて3段目まで当てると破壊出来ないSAは無い(例外あり)。雷属性に変化しているのでエレメンタルオーラの影響も受け、火力アップ。さらにガーディアンバブルも覚醒強化で貯まるようになる。クールタイムも10秒なのでバブル10個の時のDPSは最強である。この覚醒があるだけで立ち回りはかなり強くなる。さらに火力も大幅に上がるので勝敗に直結すると言っても過言では無い。また、ダウンしている敵に攻撃した時、今までのアマブレでは拾うことが出来なかったのだが覚醒強化によりダウンしている相手さえも拾うことが可能になった。これによりストンピングキックの紋章を外しても立ち回りが安定するように。唯一の欠点としては追加攻撃を出すのに少しの隙があること。しかしそんなことは気にならないくらいの大幅なメリットがある。

メリット

・追加攻撃のダメージは25%

・雷属性化

・追加攻撃のSA破壊もかなり高い

・ダウン中の敵も拾うことが可能

・火力も大幅に上昇

・ガーディアンバブルも貯まるので自身の火力も少し上昇

デメリット

・追加攻撃を出すのに少しの隙

 

覚醒強化シールドチャージ

こちらの最大の特徴は移動距離が短くなることによる速度の低下である。90キャップ初期の頃までは未覚醒のシルチャが元々この速度であったが覚醒の出現以降、未覚醒のシルチャはものすごいスピードで移動することになる。この早すぎるスピードが非常に使いづらく、コンボも安定しない、多段ヒットさせることが難しいのでSA破壊も安定しないどうしようも無いゴミスキルへと変貌を遂げてしまっていた。しかし覚醒することにより、速度は元に戻り、雷属性化で火力も上がり、さらに最後の振り上げ時の攻撃範囲はほぼ後ろにも及ぶという神スキルへと変貌を遂げた。火力としてコンボに組み込むもよし、SAで耐えるもよし、SA破壊もよし、なにより黄色いエフェクトがかっこいい。個人的に感じる唯一の欠点は、サークルスイングから逃げれないことである。

メリット

・速度低下による当てやすさ

・雷属性化

・火力上昇

・攻撃範囲増加

デメリット

・無し

 


 

というようにガーディアンの覚醒強化はすごく強い物だと思っています。

今までは正直ガデというよりパラをやっている感覚だったのですがこれの登場により明確にガデになることが出来たと思います。

まー正直ガデは無くてもなんとかはなりますけどね、シルチャの当て方さえなんとかできれば。

覚醒強化により特に強くなったのはやはりムンロですね‥最早チートの世界です‥

それをどうにかするのがホントに上手い人。

暇だったので金曜に更新しました。

それでは良い闘技LIFEをノシ

 

 

カテゴリー: Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です